ねこまどしぃ

3人の日常やら紙事情についてつらつらと。

AikatsuWeekend

お久しぶりです。まどっちです。

芸能人はカードが命!16に参加してきました。

 

・はじめに

前回のイベントは引越シーズンと重なってしまったため泣く泣く不参加。実に半年ぶりの参加となり、いつも以上に気合が入っていました。

また、金曜日には新宿でAIKATSU!STYLEも始まりアイカツ!ファンには堪らない週末となりました。
f:id:nk_mdt_893:20180716164142j:image

好きなコンテンツが増えるとその分楽しみなことが増え、結果的に特別な週が増えていきます。なんてことない毎日を特別にできるのは自分だけ。アイカツ!はいつも大切なことを教えてくれます。

 

・当日

今回の芸カはこれまでのイベントと異なる点が2点ありました。

1つ目はホールが違うことです。今回はDホールの開催であったため、これまでと待機列の形成場所が異なる可能性が考えられました。

2つ目は入場時間です。従来よりも1時間早く11:30の入場でした。時間が早まるのは助かる反面、スケジュールが前倒しになり、列形成開始時間が早まる可能性がありました。

先述した2点を考慮して8:00に会場入りし列形成を待っていたのですが...

9:30~   列形成開始

〜11:00 列固定

11:30~ 入場

特に大きく変わることはありませんでした。

ただし、列形成の場所が普段と異なりDホール付近であったため、ホールが異なる場合は付近で列形成できそうな場所をチェックしておくといいのかもしれません。

 

今回のイベントは欲しい本もグッズも多く予算を容易にオーバーしていたため、入場列の場所によってグッズ+本の買い物リストと本のみの買い物リストの2つを用意して行きました。

お金を下して全部買う欲張りプランもあったわけですが、3連休の間みずほ銀行が使えなかったため泣く泣く断念。夏コミも控えていると自分にいい聞かせ、この方針でいきました。

結果は、2列目の真ん中あたりに着くことができ前に100人弱いる状態で入場することになったためグッズ+本のリストを採用。回り方も決めてあったため悩むことなく入場に備えることができました。

 

入場してからは予定通り周回し、約30分で買い物を終えました。

初めて買い逃した本がないイベントとなり、満足のいく成果となりました。


f:id:nk_mdt_893:20180716183953j:image
f:id:nk_mdt_893:20180716184005j:image
f:id:nk_mdt_893:20180716184016j:image
f:id:nk_mdt_893:20180716184025j:image


・おわりに

 久しぶりの芸カ参加でしたが、文句なしの結果となりました。

本の感想については、全ては無理かもしれませんが何冊かは書いてみる予定です。

約一か月後にはコミケが控えているため体調管理には気を使っていきたいと思います。

次こそは、アイカツ友人を見つけて一緒に芸カに行きたいです…

 

では。

 

 

「SC2018 Summer」同人誌感想

こんにちは。まどっちです。

今回もサンシャインクリエイション(以下:サンクリ)に参加してきました。

最近、これまでの記事を読み返してみたのですがイベント当日の過程について書き綴ったものしかなかったため、今回はいつもと趣向を変えて買ってきた本の感想を話していこうと思います。

気になった本があった人は即売会や委託店で購入してみてください。

 

あじついてておいしいほん

 サークル名:VISTA

 作家名:オダワラハコネ

f:id:nk_mdt_893:20180618212329j:plain

映画「リズと青い鳥」の同人誌です。

ストーリーは、「みぞれ」と「梨々花」を物語の中心に据えた「リズと青い鳥」のオマージュ作品となっています。

「梨々花」という少女は劇場本編ではとても重要な役割を担っているわけですが、彼女自身を掘り下げることはなく、あくまでも物語の引き立て役として起用されています。

本作はそんな彼女の内面について掘り下げる描写が多く、劇場本編で「みぞれ」と「梨々花」の関係性が好きだった自分にとってはエモーショナルな一冊でした。

そのままでも味がついてて美味しい本ですが、劇場本編を視聴してからだとより美味しくいただけますので、本編も併せて読んでいただければと思います。

www.youtube.com

 

22歳。~This is (not) interesting.~

 サークル名:どや顔病 

 作家名:bokkun

f:id:nk_mdt_893:20180618212343j:plain

初出は芸カ15の本です。

新刊ではないですが、あいにく芸カ15は参加できていなかったため購入しました。

 

虹野ゆめ22歳概念はこの本を読むまで知りませんでしたが、公式で描かれていないからこそ作者の思い描くゆめロラが存分に詰まっている一冊になっていました。

22歳は虹野ゆめがアイドルを初めて10年目を意味し、これはローラとの出会いの年月を意味する数字でもあります。本作ではこの数字に大きな意味はありませんが、そういったことを意識しながら読むとより作品に没入できると思います。

 

 

以上となります。

購入した冊数は少なかったものの、今回も素晴らしい本に出会うことができました。

次回の即売会参加の予定は芸能人はカードが命!16です。

また良い本と出会えることを夢見ながら元気に過ごしていきたいと思います。

では。

 

猫が来た


御無沙汰してます。

当ブログの隠れキャラシイです。


f:id:nk_mdt_893:20180617233013j:plain


捕まりました。

893違います。














金沢にねこが遊びに来るとの事で、有給使って金沢観光してきました。


ハイライト


金箔の蔵

f:id:nk_mdt_893:20180617232836j:plain


東茶屋街

f:id:nk_mdt_893:20180617233300j:plain


不審者

f:id:nk_mdt_893:20180617233428j:plain


女子力

f:id:nk_mdt_893:20180617233557j:plain


丁貝は神

f:id:nk_mdt_893:20180617233633j:plain




ざっくりと、昨日の流れ

昼過ぎに猫確保。そのまま金沢港へ

f:id:nk_mdt_893:20180617233956j:plain


昼飯後、東茶屋街へ行き某友人への完璧な貢物購入。

その後は、21世紀美術館で脳がとろけ、5分で兼六園を踏破し、5人組の浴衣女性に声をかけ、金沢城でトラブルが起こった。


夜は、兎一さんでねこと一杯やって、温泉行って爆睡しました。


中々楽しい一日でした。




脱獄済みです。


でわでわ



金沢旅行記(リセフェスタ富山

 

 

金沢旅行に行ってきました

 

はいどーん!

 

f:id:nk_mdt_893:20180617215544j:image

 

優勝!

 

f:id:nk_mdt_893:20180617215601j:image

 

愛すべき旅のお供に好き勝手書かれたのでそのまま残しておきます(↑

 

翌日のリセフェスタ富山に向けて前日は、金沢で

 

茶屋街、21世紀美術館兼六園金沢城公園、てんぷらの美味しい(ホンマに美味しい)飲み屋さん、温泉みたいな銭湯と最後は友人の家に転がり込んで大変お世話になりました

 

 

f:id:nk_mdt_893:20180617220040j:image

 

ねこまどしぃのシイさんとこにお世話になったんですがめちゃくちゃ楽しかったです

 

また遊びに行くぞ!!!

 

と金沢旅行記〜

 

富山フェスタは、

 

初戦雪t月

 

お互い寧々をいなし続けてふらっと月出てきて心臓止まりそうになったけど寧々いなすのに相手の方が効率悪くて僅差で勝ち

 

ニケ強い()

 

2回線雪単

 

初手寧々翁に欠片2枚付いてきて大丈夫か???

 

みたいなスタートで相手の寧々を渋々翁してたりしてたら少し打点細かったのと途中手裏剣引きまくるアクシデントで見事沈没

 

ぐちゃぐちゃ盤面って感じ

 

3回戦 宙単

 

序盤いい感じに勝ちパターンだったけど途中地味に槍ペンに稼がれたりこっちの打点が2点だったり忍者だったりで終盤まで打点差つまりきらなくて最後オダチェンでコロッと負け

 

荊軻の扱いがちょっと怪しかったかなって感じ

 

今覚えば1箇所リソース割いても踏んでとけばよかったなってところはあるので要反省って感じ

 

4回戦 雪月

 

ニケエンド、弱い月単かつ、荊軻サタンならまぁ裏目はないやろ思ったらゲムセで流されてみるみる2点キャラ湧いてきてサクッと負け

 

ボロボロやった

 

かなしぃ(´・ω・`)

 

しかも来週までまたリセできるか分からんのでどうしようかなーて感じ

 

モチベの空回り感なんとかしよう…な…

 

じゃ!

 

さらば富山!

 

また来ます…

 

f:id:nk_mdt_893:20180617221349j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

pixivMARKET いってみた!

こんばんは。まどっちです。

6月10日に開催された「pixivMARKET」に参加してきたので、ちょっとだけ話していこうと思います。

f:id:nk_mdt_893:20180610184104j:plain

 

・pixivMARKETについて

pixiv MARKETとは決済アプリ「pixiv PAY」利用限定の日本初のキャッシュレスなオールジャンル同人誌即売イベントです。新しいシステムの導入ということで業界人含め様々な人から注目されています。

私も未来の即売会の姿を垣間見ると同時に、PAYシステムに触れることでモバイル決済の利便性と可能性に触れる機会を得るために参加しました。

 

・イベント当日

コミケ当落TLでお品書きが見つからなかったため、初手は「しらたまこ」に行くことだけ決め、会場に向かいました。

列形成は5:00頃から始まっていた(Twitter調べ)らしく8:00に着いた時には既に列ができていました。

f:id:nk_mdt_893:20180610204638j:plain

因みに列はこの辺りに出来ていました。次回参加する予定の人は参考にしてみてください。

入場してからは特に問題なくスムーズに買い物ができました。

コミケとは違いステージで公開ドローイングをしていたりとpixiv MARKETらしさが出ており、初回のイベントとは思えないほど盛り上がっていると感じました。

PAYシステムも当日の使用状況が逐一確認できたり、事前に小銭を用意する必要がないことからとても便利だと感じました。

f:id:nk_mdt_893:20180610201555j:plain

 

・さいごに 

来週はサンクリらしいので6月は祝日はないけど即売会はいっぱいあるな~とか考えながらお仕事頑張りたいと思います。

では。

LyceeOpen東京 byAKN

こんにちは

 

にゃぁぁです先日ぶりです

 

今回はオープンのチームメンバーに記事を書いていただいたので公開させてもらいます

 

ではでは~

 

 

 

5/27リセオープンレポ

 

はじめて赤名と申します。

 

5/27のリセオープンにて、ねこまどしぃの管理人であるにゃぁぁさんとチームを組ませてもらい、「ブログ書け、○すぞ。」ときょうは…、お願いされたので筆を取らせていただきます。

拙い文書ですが読んでいただけると幸いです。

 

f:id:nk_mdt_893:20180602115043p:plain

 

 

チームデッキ選択

「デッキ何使います?」

この一言から始まったチーム内で誰が何を握るのか会議。

ちなみに、手持ちデッキは以下のとおり

 

赤名:オーガスト月・オーガスト雪・宙

にゃぁぁさん:雪・花・月・日

れーちぇさん:花・月

 

とりあえず、仮決定で

赤名:オーガスト

にゃぁぁさん:花

れーちぇさん:月

に決定する。

 

が、その4時間くらい後に、

ねこ「俺、雪握りたい」

AKN「は?俺なに握るの?」

 

再度会議を行い、紆余曲折はあったものの、

赤名:オーガスト

にゃぁぁさん:雪

れーちぇさん:花

 

に決定する。

 

デッキレシピは以下を参照

https://lycee-tcg.com/d/?d=ZhjqvS

 

 

1回戦 月 先手 ○

先行STエステルスタートとかいう何とも言えないスタート。

相手はマシュ・酒呑童子と順調な滑り出しで正直厳しい。

基本的にエステルの効果を盾に相手のAFに2ハンドキャラを投げて、AP止めをする。

終盤にタケノコの圏外から逃れるためにコレットフランチェスカをメルトがいる状態でループして勝ち。

 

チーム ○○○

 

2回戦 オーガスト花 先手 ○

先行STフィーナエンドとSRフィーナロスで辛い。

今回は3ターン目にフィーナが落ちてくれたのでSTフィーナと入れ替わり。

あとは、雑にアシュリーが強い。そんなゲームでした。

 

チーム ×○○

 

3回戦 月 後手 ○

相手の初手はマシュ・アシュリー、こちらは空転を握っていたのでSRフィーナ単騎エンド。

相手のAFフィーナ登場に合わせて空転エルザを決めてテンポをとり、聖女の祈りで肝心なところを止めて勝ち。

 

f:id:nk_mdt_893:20180602114951j:plain

 

チーム ××○

 

4回戦 宙 後手 ×

良くいろんな人に宙はオーガスト月で有利って言われるけど、個人的には不利だと思っている。

念動力を無警戒に殴るなど軽率なプレイが目立ったゲームでした。

チームが勝ったからよかったものの、負けていたら戦犯赤名になっていたと思う。

 

チーム ○○×

 

5回戦 雪 先手 ○

相手の引きがはっきり言ってだいぶ弱かった。

寧々・翁・フィアッカのない雪にはさすがに先手SRフィーナから月のお姫様と空転で相手のAF落としていったら負けない。

 

チーム ×○○

 

6回戦 日 後手 ×

相手はソル・ネロの好調な滑り出し。

こちらもSRフィーナ・アシュリーで返す。

ネロはオーガスト月でも完全に止めるのが難しいアタッカーだから、そこだけはスルーして他を止めるプランでゲームを進めていく。

相手の残デッキが4枚、こちらはドロー後に5枚AFはネロと茉莉、この状況でコレットを出してネロの封殺を狙い、これで決まったかと思ったが…

Pかなすけ登場から効果宣言で美琴が落ちてゲームセット。

最後まであきらめないことの大切さを知ったゲームでした。

 

チーム ○○×

 

結果としてはチーム5-1、個人4-2でした。

自分の敗戦はチームがすべてカバーしてくれたのでかみ合いがよく3位入賞。

5-1してくれたにゃぁぁさん、月の枠を譲ってくれたれーちぇさんありがとうございます。